FODのサービス内容は?メリットやデメリットについて紹介

動画配信サービスには各々特徴があり映画や最新作に定評があるU-NEXや日テレ系やオリジナルコンテンツが強みのHulu。

今回紹介するのはフジテレビの番組に特化したFODのサービス内容やメリットやデメリットについて紹介していきたいと思う。

FODのサービス内容

FODプレミアはフジテレビが運営している動画配信サービスで作品もフジテレビが中心になっている。

月額は976円で扱っている内容はバラエティ番組や国内ドラマが中心であり、そのほかにもアニメや映画、、アナウンサー紹介とラインナップが豊富である。

過去の人気作品の他に見逃し配信も行っているので「見逃した」という方も安心して視聴することができる。

FODのメリット

毎月1300円分のポイントがもらえる

FODプレミアムは毎日特定の条件をクリアすることでポイントをもらうことができる。

貯まったポイントで電子書籍や有料の動画を購入することができる。

また。ポイントの貯め方はただログインするだけなのでかなり簡単に1300円分貯めることができる。

ポイントの入手方法は

・毎月100ポイントプレゼント

・毎月8のつく日にログインして400ポイントをゲット

ただし、ポイントの有効期間は6か月なのでそれまでにはポイントは使っておきたい。

対象の動画が見放題

FODは約22000本以上の動画が見放題で特にドラマに関しては他のVODと引けを取らないくらいラインナップが豊富である。

FODはフジテレビが運営していて中でも月9は名作『HERO』や『101回目のプロポーズ』と過去の名作から最近の月9までが見れるのでドラマ好きにはうれしいポイント。

アニメやバラティエも人気作はだいたい揃っているので、ドラマに飽きたらそっちも見ることもできる。

電子書籍を20%還元で購入可能

さらにお得なのがFOD会員であれば20%ポイントが還元されるという特典がある。

例えば、1000円の本を購入した時は800円で購入することができるというわけである。

また、対象漫画をFODプレミアだと期間限定で見ることができる。

読めるマンガはアニメ化が始まった漫画や実写された漫画などがあり、読めるマンガは不定期に変わる。

毎月もらえる1300ポイントに加えてさらにポイントがもらえるという事になる。

解約後でも見ることができるのでとても嬉しい仕様である。

配信期限が分かりやすい

FODは配信期限が分かりやすいメリットもあり、他のVODのHuluやNetflixは配信期間が記載されていないので急にみれなくなることもあるがFODは期間が記載されているので、計画的に見ることができる。

FODのデメリット

FODにはメリットだけでなくデメリットもあるので紹介していきたいと思う。

動画のダウンロードはできない

他のVODと違いFODは動画のダウンロードができないことがFOD公式サイトにも記載れている。

そのため、オフラインで動画を見ることはできないので通信料が必要になってくる。

通信料を気にする人にはとても不向きなVODになっている。

複数端末での同時視聴が不可能

2019年までは複数端末での同時視聴が可能であったが2021年5月現在ではできなくなっている。

他のVODも同時視聴ができずFOD唯一のメリットでもあったが今ではない。

また、アカウントも一つしか作れないので一つのアカウントを家族や友達とシェアするという使い方もできない。

他局のドラマはほぼ配信なし

フジテレビに特化した動画配信サービスのFODは電子書籍の読み放題もある。

しかし、フジテレビ以外のテレビ局の作品はほぼ見ることができないので、フジテレビ作品を見なければあまり魅力がないと思われる。

フジテレビ以外の作品はあまり期待できず、海外ドラマや映画もとても少ない。

またHuluやNetflixのようにすべての作品がみれるというわけでなく、一部の作品は課金が必要になる。

新作の映画もラインナップが少なくほぼ有料になっている。

アンケートがめんどくさい

FODには登録しなくてもアンケートに答えるだけで視聴することができるサービスもあるが、FODプレミアム会員になってもアンケートが必要な動画がある。

FOD会員で快適に動画視聴できるのはFODの対応動画のみで見逃し配信のCMも消えることはないそうだ。

まとめ

今回はFODのメリットやデメリットについて紹介してきた。

FODのメリットは毎月1300円分のポイントがもらうことができ、そのポイントの入手方法もとても簡単である。

そのポイントで電子書籍や動画を購入することができ、購入した作品は会員登録が終わってもずっと見続けることができる。

会員登録中に書籍を購入をすると20%分のポイントが還元される

逆にデメリットは動画のダウンロードができないのでwifiがない場所で見るときは通信料が必要になる。

また、フジテレビが運営しているにも関わらずワンピースは有料で他の局のドラマやバラティエはあまりない。

おすすめの記事