U-NEXTの月額は妥当なの?メリットやデメリットを一挙紹介

国内最大の動画配信サービスのU-NEXTであり、なんと配信作品は20万を超えるという。

サービスに加入することで配信作品の9割を見放題で見ることができる。

最新映画のリリースがDVDより早く配信されるため、劇場で見なくてもU-NEXで話題作をいち早く見ることができる。

そのほかにも毎月1200円分のポイントももらうことができる。

このポイントは見放題に含まれていない作品に使うことができて映画が2,3本を無料で視聴することができる。

そのうえ、U-NEXTでは動画だけでなく70誌以上が読み放題なるので他のVODとは違う利点である。

U-NEXTのメリット

U-NEXTは20万本以上の作品があり、加入することで18万本を無料で見ることができる。

作品のジャンルはドラマ・映画・バラエティ・アニメ・アーティスト・ドキュメンタリーを扱っているので、すべての人に合うようなラインナップになっているのが最大のメリットではないだろうか。

ただし、期間を過ぎると消えてしまう動画があるのでそこには注意していきたいが、新しい動画が随時追加されるので飽きることは特にないと思われる。

U-NEXTはレンタルショップと同等かそれ以上の速さでDVDリリース配信されるのもメリットと言える。

最新作は見放題ではなくレンタルなので無料では見られないが、劇場で観られなかった作品をいち早く見ることができる。

無料で読める雑誌もnon-noや週刊プレイボーイ、そのほかビジネス系、ファッション系、グルメ系といった幅広いジャンルを取り扱っている。

これまでわざわざ書店に行ってまで購入していた人も、U-NEXTに登録するだけでいつでも雑誌が読めるし動画が見れるのでとてもお得である。

U-NEXTは毎月1200ポイント加算される。

1ポイント1円相当でありこれで最新動画のレンタルや購入ができる。

最新作は1本400~600円なので月に2.3本をレンタルして見ることができる。

このポイントは無料トライアル中でももらうことはでき、半分の600ポイントが支給される。

その月にポイントを使わなくても持越しすることができるが、ポイントの期限は90日間に設定されている。

期間を過ぎるとポイントが失効してしまうので注意が必要。

U-NEXTのデメリット

月額が他より高い

U-NEXTは他のVODと比べると最も月額が高いサービスになっているが、配信作品数を見ればコスパは高い。

ただ、「週末の休みに見るだけ」という人にとって動画配信サービスへの加入を検討した時、U-NEXTがベストかと言われたら少し割に合わないと感じるのかも言しれない。

動画配信サービスを月にそこまで利用しないのであれば、AmazonプライムやdTVがおすすめである。

U-NEXTは月額が2189円で月あたりに1200円もらえるので1000円以下相当の料金とも見ることができる。

VODの加入は月の使用頻度によって変えてみたほうがいい。

海外ドラマはポイント制が多い

U-NEXTは2021年4月の時点で海外ドラマは850作品あるうち、見放題に含まれていない作品が100本ほどになっている。

海外ドラマは国内ドラマとは違い一つの作品が何シーズンも制作されているが、最新シーズンだけ見放題とはいかずにレンタルをする必要があるので、一気見すのは少し厳しい。

シーズンを一気見したい人や海外ドラマが見たい人はHuluやNetflixがおすすめ。

オリジナルコンテンツがない

AmazonプライムやHuluなどには独占配信している作品があるが、U-NEXTにはそれがない。

その分、膨大な作品数はあるもののU-NEXTだからという強みはあまり感じられない。

独占配信に興味はあるならNetflix、Huluがおすすめである。

U-NEXTの無料トライアルの注意点

U-NEXTのトライアルは動画が見放題、雑誌、書籍読み放題などの有料コンテンツや600ポイントのが利用できる。

トライアル時に注意しておきたい点を紹介していく。

まず、無料トライアル後の継続、解約のタイミングに注意したほうがいい。

31日間のトライアルが終わり32日目に月額2189円が課金される。

それ以降は毎月1日に課金されるため月末にトライアルを開始すると、トライアルから月額プランに切り替わった初月が短くなってしまう。

入会するなら、無料トライアルの申し込み日を確認しといたほうがいい。

まとめ

今回はU-NEXTのメリットやデメリットについて紹介してきた。

メリットは動画が見放題の他に雑誌が見放題の他に毎月ポイントが1200円分もらえ、最新の映画を3,4本を実質無料で視聴できる。

また、他のVODと比べて作品数が膨大なので飽きさせないのもポイントが高い。

デメリットは他のVODと比べると月額がやや高く独自コンテンツがないというデメリットや支払い日が1日なので、無料トライアル後に使うときにはそれを考慮しなければならない。

 

 

おすすめの記事