げん玉は初心者でも簡単に稼げる?ポイントの稼ぎ方やその報酬までを紹介

げん玉はポイント獲得速度がとても速く、そして簡単に換金できる。

会員数も1000万を超える大手ポイントサイトとなっている。

今回はげん玉の稼ぎ方について紹介していきたいと思う。

げん玉のサービス内容

げん玉の会員数は10000万人以上いる有名なポイントサイトになっている。

交換レートは10ポイントで1円という計算で交換最低ポイントは3000ポイントからになっている。

有効期限は180日間の利用がないときに消失する。

逆に言えば半年に一回は広告を見るだけでポイントは保持されるという事になる。

他のポイントサイトで3か月で失効というのもあるので、げん玉は長い方。

友達紹介制度もあり一回で800ポイントもらえ、2ティアで10~35%、3ティアで1~12.25%となっている。

スマホアプリはアンドロイドのみと少し不便。

さらに、年齢制限も16歳以上からになっているため、少し厳しい。

親からの承諾があれば利用できるので、実質、年齢制限はないようなものである。

げん玉の効率的な稼ぎ方

げん玉にはポイントを稼ぐためのコンテンツが豊富にあり、できることなら全部やっておきたい。

しかし、僅か時間で稼ごうと思っている人はコンテンツを絞っておくとスムーズに進められる。

スマホアプリのインストール

スマホ版のげん玉はアプリをインストールしてもポイントが手に入れられる。

ポイント条件もかなり緩いため簡単にチャレンジできおすすめである。

案件は120ポイントの物から10000ポイント獲得できるものまで多数ある。

さらに達成したら30分くらいで付与されるのですぐ手に入れることができるのもげん玉のメリット。

アプリインストールのポイント獲得の流れ

アプリインストール案件のポイントの流れは

  1. トップページのカテゴリ特集をタップ
  2. 無料アプリをタップ
  3. アプリをインストール
  4. 条件達成後ポイント付与

げん玉には100個以上のアプリがあるため、案件ないという心配はしなくても大丈夫。

アプリインストールのポイント獲得の条件は

・インストール後起動

・インストール後チュートリアルクリア

・インストール後レベル〇達成

アプリを起動するだけでポイントがもらえる案件多くあるがポイントは一番低い。

〇レベルまで達成という案件はポイントが高いものの、その日に終わらせるのはかなり難しい。

限られた時間しかなければ、アプリのチュートリアルをクリアか起動するだけでポイントがもらえる奴を狙ってやっていくといい。

会員登録アプリも稼げる

無料アプリではそれなり限界があるため、有料アプリにも手を出してみよう。

と言っても本当に課金するわけではない。

有料アプリの案件には初月無料というキャンペーンがあり、期間内に解約すれば一切お金はかからない。

モリガチャ

モリガチャはハズレがないポイントガチャで1~5等まであり

・1等:1000000ポイント

・2等:300000ポイント

・3等:5000ポイント

・4等:500ポイント

・5等:5ポイント

1等の100万ポイントは10万円に値する。

運が良ければ簡単に10万円が手に入れらるぞ。

モリガチャの参加条件はげん玉電鉄、モリモリ選手権、ポイントの森を利用すること。

注意点としてスマホではこのモリガチャは参加できないことである。

その代わりにラッキーガチャがあるが、最高500ポイントとモリガチャよりかなり劣る。

モリモリ選手権

これらはモリガチャに参加するに必要なゲームについて説明していく。

モリモリ選手権は競馬のような感じで、1位を予想して当たった場合にポイントが得られるというゲームである。

参加しただけでもポイントがもらえるので集めやすい。

当たれば30名で10000ポイントがもらえる。

1位:10ポイント

2位:3ポイント

3位:2ポイント

4位:1ポイント

げん玉電鉄

げん玉電鉄は1週間以内にゴールすると順位によって報酬が変わるすごろくゲームである。

一位だと200000ポイントももらえることができる。

アイテムや自分のレベルを上げることで一位になる確率だったり報酬が増えてくる。

1日2回参加できゴールすれば最低でも10ポイント稼げる。

ポイントの森

ポイントの森はクリックするだけでもらえる広告を集めたコンテンツになっている。

4時~16時で切り替わり1日2回まで参加できる。

広告をクリックするだけでもポイントがもらえるが他にも

・ページ内の星をクリックで5ポイント

・毎日必ず1ptをクリックで1ポイント

・詳しく見て1ptをクリックで1ポイント

モリガチャ目当てなら星マークだけクリックすれば大丈夫である。

すべての広告を見れば40ポイントは簡単に手に入る。

文章入力

げん玉はCROWDという内職サイトとして用いることができる。

800時とかの案件で4000ポイントももらえるので、記事作成が得意な人はこれで大量のポイントが獲得できるかもしれない。

まとめ

今回はげん玉の効率的な稼ぎ方について紹介してきた。

げん玉特別コンテンツのモリガチャ、モリモリ選手権、げん玉電鉄、ポイントの森がある。

モリガチャだけを引きたいならモリモリ選手権で星マークをクリックしよう。

文章を書くのが好きだったり、こっちのほうが得意だなと感じたら文章作成でポイントを稼ごう。

おすすめの記事